仏教講座スケジュール

●古い仏教のイメージから自由になりましょう。心の苦悩・現実の課題を越えてゆくことが、最も大事なこと。思い込みを捨てた時に、ブッダの教えの真髄がみえてきます。
●全国行脚、まもなくスタート! 講座、個人相談、法事など、ご希望者はご連絡下さい(クリック)
●仏教講座のスケジュールはこちらをクリック。 
●メール通信、配信中。
①お名前、②都道府県、③近況(本の感想・知ったきっかけ等も可)をひとこと 書いて koudounosato@gmail.com まで。※フリーメール着信拒否の設定になっていないか、ご確認ください。
●廃寺・空き寺・日本家屋を募集中! 生き方と教育と仏教をひとつの場所で――ご提供くださる方、ぜひご連絡ください。

☆はじめての方はこちら 「興道の里」活用ガイド

 基本方針   

◎この場所で学ぶのは、「仏教」です。でも、

役に立たない、難しい、信じがたい(宗教くさい・古くさい)内容は、いっさい出てきません。

ここで学べるのは、
「それぞれの暮らし・人生を改善する合理的な方法(ものの見方・考え方)」。

たとえば、『反応しない練習』KADOKAWA
『これも修行のうち。』KADOKAWA
『大丈夫、あのブッダも家族に悩んだ』海竜社

などに描かれているとおり、

今の時代・世の中を生きるひとりひとりが、悩みや苦悩から解放され、幸福・納得にたどりつくための、

合理的な(妄想に流されない・筋のとおった)方法です。


本来のブッダの教え(ブディズムという思想)は、

〝信じれば救われる″と説く「宗教」ではありません。

問題の「原因」を正しく理解し、解決へのたしかな「方法」を実践することで、現実を変えていく思想です。


◎ちなみに、伝統的な仏教には、

南方アジアに伝わるテーラワーダ仏教や、日本に伝わる大乗仏教、チベットなどに伝わる密教などがありますが、

どれが唯一の正しい仏教というわけではありません。それぞれに地域・歴史的な影響を受けているし、その目的や、実践する内容も、かなりちがいます。

「どれかひとつ」にこだわってしまうと、物事の本質が見えなくなります。大事なのは「宗教」ではないし、「お釈迦さまの教え」でも、実はありません。

大事なのは、
自分にとって何が大切なことか(目的は何か)をしっかり見定めた上で、

その目的に役立つ「方法」を、追求し、実践していくこと。

そして、自分にとっての幸福・納得にたどり着けること――ではないでしょうか。


いかなる言葉も――宗教と呼ばれる世界も、心理学や哲学その他の思想や学問も――、

あなた自身の人生や、世の中のあり方を改善するための「方法」にすぎません。



仏教に関していえば、さまざまに多様化した「仏教」の「本質部分」を、きちんと学ぶことです。

徹底して、役に立つ、合理的な、「方法」として学ぶこと。


そのとき、ブッダの教え――というより、心の持ち方――が、あなた自身の目的に、直接役に立ってくれるはずです。

20代から90代まで、幅広い世代の方が、

「とにかく分かりやすい」「こういう仏教もあったのか、とびっくりした」
と語ります。

興味のある方は、草薙龍瞬の著作そして講座に触れてみてください。


 講座概要   
日程はカレンダーでご確認ください。

神楽坂をメインに、日本各地で講座・座禅会・法事・相談会などを開いております。

いわゆる勧誘とか信心のススメといった「宗教っぽい」ことは、いっさいやっていませんので、お気軽にいらしてください。あくまで「講座」です。

神楽坂・赤城生涯学習館
東京メトロ東西線神楽坂駅下車 徒歩 3分都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅下車(A3出口) 徒歩 7分
JR中央線飯田橋駅下車 徒歩 15分

 座禅エクササイズ  
 

企業・自治体・学校などの研修で好評いただいている、
毎日手軽にできる心のメンテナンス」です。

日本の座禅は、カタチに厳しいイメージがありますし、南方アジアに伝わるヴィパッサナー瞑想も、解脱・悟りという宗教的目的とセットになっているため、一般の人には 「敷居が高い」(特殊な)印象があります。

この場所では、形の厳しさや、宗教的な話を、いったんきり離して、

どんな人生にも必要なはずの 「心の上手なはたらかせ方」 として学びます。

禅・ヴィパッサナーの極意のひとつは、
気づき」(正念)――よく気づいていること・意識していること――。

これは、心をクリアに保ち、集中を高めるために欠かせない心の能力です。

その気づきの力を上げるために、立つ・歩く・座る、という日常動作をつかってトレーニングします。

心の疲れ、ストレス、不安、怒り、迷いといった心の荷物は、
正しい心のはたらかせ方を学ぶことで、かならず軽くできます。

ぜひ一度、お試しください。

 仏教講座   
(神楽坂、巣鴨、朝日カルチャー新宿、東武カルチュア池袋、東急BEなど)

仏教を、宗教としてではなく、「実用的なものの見方・考え方」として学びます。

◇講座の特色
☆難解な言葉はつかわない。仏教の考え方を「聞いてわかる」現代の言葉に翻訳して紹介。

☆学ぶ対象を、特定の伝統・宗派・個人に限定しない。「幸せに役立つ」内容は、なんでもとりあげる(仏教はそもそもスケール大きく、豊かで深い世界です)。

★「これを信じる」というのではなく、「こう考えれば・生きればうまくいく」という合理的な方法として学ぶ(徹底的に「現実的」)。

☆従来の学び方(本を読むだけ・お経を読むだけ・お寺を廻るだけetc.)では一生かけてもつかめない「仏教の本質(ブッダの思考法)」に触れることができる(学び方が大事)。

★雰囲気が楽しい&明るい。アトホーム(和やか)な雰囲気(かまえていない。一番の特色かも)。


 参加費   以下を目安としてご協力ください―― 

●興道の里の講座1コマ ・・・・・ 2500円(同じ教材を使った2回めからは2000円)

○予約不要。カレンダーで講座日をご確認のうえ直接教室にお越しください。


 興道の里の会 

登録いただいた方には、仏教を深く学んでいただくためのメール通信をお送りしています。

メール希望者は、取り急ぎ、①お名前(実名でお願いします)と ②所在の都道府県 を、koudounosato@gmail.com までご登録下さい。

2か月間のお試し配信ののち、ご希望の方は正規登録をお願いします。

◎メール通信の内容は、

①ブッダの教室――仏教講座の教材・話から話題をピックアップ。かなり専門的なことも、つっこんでお伝えします(会員向け)

②Q&Aコーナー(会員向け)

③メディア掲載の記事&執筆中の原稿の抜粋(会員向け)
 
④ブログ記事(一般向け)

⑤出家、日本/インドをゆく――草薙龍瞬の近況報告(一般向け/一部会員限定)。


 その他  

ご協力をお願いしたいこと

次のことはお控えください――

・この場所でのタバコ・お酒
・時間中の携帯使用。
・自分のビジネス・政治・思想的な活動の紹介・宣伝。

 「正しい生き方を仏教に学ぶ」というのが目的。
その目的に照らして必要なことか・意味があるか、をご確認いただければ幸いです。

 方向性  

●将来的には、人々が気軽に集まって、道(生き方)を学べる場所

興道の里(こうどうのさと) を、緑豊かな場所に作れたらと思っています。

くさなぎ龍瞬の日本での活動は、それをひとつの目標にしてがんばっています。

みなさんが、草薙龍瞬の本や講座を活用してくだされば、それだけ実現が近くなります。

ぜひ、ご声援のほどをよろしくお願いします。


http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%80%81%E3%81%82%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%82%82%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A0-%E8%8D%89%E8%96%99-%E9%BE%8D%E7%9E%AC/dp/4759314792/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1458830214&sr=8-1&keywords=%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB+%E3%81%82%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%82%82%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A0

 おまけ 会誌(メール通信)に不定期連載中の漫画『サマネン』から